ソフトバンクのスポナビライブからDAZN特別プランに移行した人が、DAZNを解約をする方法

2018年11月9日

ソフトバンクのスポナビライブからDAZN特別プランに移行した人が、DAZNを解約をする方法

ソフトバンクの携帯を使っていてDAZNを契約している皆さん、こんにちは。ジンボ(@jinbo55)です。

アイキャッチは本文とまったく関係なく、ぱくたそで「明日の予定キャンセルしたよ」というタイトルだったのでキャンセル繋がりで起用してみました。

 

・・・

 

ということで、プロ野球シーズンが終わり、そのまま他のスポーツを見るのにDAZNの契約を継続してもよかったのですが、消費する時間が増えてしまうな…と危惧したので解約する事にしました。

DAZNの解約は、通常はマイアカウントから「退会」をクリックすれば終了なのですが、何回クリックしても退会処理が進みません^^;

どうしたものか…と考えた結果、次の方法で解約することができました。

同じようにスポナビライブからDAZN特別プランに移行した人が、解約を検討した際の参考になればと思います。

DAZN特別プランとは?

元々、プロ野球をまとめて見るならスポナビライブ! と言われているほど、プロ野球ファンにとってはありがたいサービスでした。読売ジャイアンツと広島カープ以外のセ・パ10球団の全試合中継が視聴できる貴重なサービスでした。

スポナビライブのサービス終了が2018年2月に公式発表され、スポナビライブのコンテンツをDAZNにて取り扱い開始することとなりました。DAZNを契約すれば上記セ・パ10球団に加え、広島カープ(広島地区での視聴を除く)も加わり、11球団の全試合中継が視聴できるようになりました。

広島カープホームゲームは、広島地区においては地上波で必ず放映するし、読売ジャイアンツホーム戦は、BS日テレなどで必ず放映するので、ケーブルテレビ以外で大体の試合が視聴できるようになったのは非常に画期的です。

スポナビライブの新規契約が2018年2月13日で終了するとの事で、急遽契約してDAZNへ移行する事にしました。現ユーザーに用意されたのが、月額980円で使用できるDAZN特別プランなのです。

スポナビライブ→DAZNの移行ユーザーはどんな契約状態になっている?

ソフトバンクから、スポナビライブ→DAZNへの移行案内のメールが携帯に届き、移行をしました。

どんな契約状態になっているのかまったく把握していなかったのですが、クレジットカードの明細を見るとソフトバンクとは別で、ソフトバンクまとめて支払いで請求が発生している事が判明しました。

DAZNクレジット明細

まとめて支払いなのに、請求がまとまっていないのはナゼ?^^;

 

My SoftBankから、まとめて支払いの利用状況を確認すると、「ご登録中サービス」欄には掲載されていないのですが、「ご利用履歴」欄を確認すると確かに継続課金でDAZNが確認できます。

ソフトバンクまとめて支払い画面

上記の状況から、契約に関して以下の事が確認できました。

  • ソフトバンク携帯とは別で請求されている
  • 課金システムとしてソフトバンクまとめて支払いを利用している
  • DAZNとは直接契約している

この件に関しては、DAZNと契約を解除する事で、解約が可能という事が判断できました。

DAZNのマイアカウントでは解約ができない

実際に、DAZNのマイアカウントから退会のボタンを押しても、退会ができません。何度やってもだめ。これは、スポナビライブからDAZNの特別プランに移行したユーザーだからだと考えられます。

ジンボ
ジンボ
どうすれば良いのか・・・

解約を簡単にさせないことで、継続課金させる手法なのかも? と思いましたが、こういった解約を制限するやり方は関心しません。もしかしたら僕の環境起因できちんと解約できないのかもしれませんが、可能性としては非常に考えにくいです。

継続課金のコンテンツは、解約方法がわかりにくいのは携帯時代から変わらないのですねぇ。DAZN特別プランの場合、解約の方法が明記されていないのがとても問題だと思います・・・

DAZN特別プランの解約方法

さて、いよいよDAZN特別プランの解約方法をお教えします。

まず前提として、、、

  • ソフトバンクのスポナビライブを契約していて、DAZN特別プランに移行した

以上に該当するユーザーが今回の解約方法の対象です。

あくまでも、僕がこの方法で解約できたよ! という経験談ですので、参考程度にしておいてください。

どうやって解約したかと言うと…メールで解約しました。

DAZN特別プラン解約

My SoftBankのソフトバンクまとめて支払いにて、DAZNの課金を確認しました。

一番下の欄に、提供元連絡先(2)の欄にDAZNのサポートメールアドレスが記載されています。

ここに、メールをしました。

 

メール内容(参考)

==========

DAZNご担当者 様

こんにちは。

私は以前、SoftBankでスポナビライブを契約していました。
スポナビライブのサービス終了に伴い、DAZNを契約して利用していましたが
このたび退会する決意をしました。

しかし、退会手続きで問題が発生しました。

マイアカウントで退会ボタンを押した後に処理が実行されず、
マイアカウント画面にリダイレクトしてしまい、退会できません。

私はどのような手順で退会したら良いのでしょうか? 教えてください。

==========

 

メール本文にDAZNのIDとなるメールアドレスを記載していませんでしたが、IDとなるメールアドレスから問い合わせメールを送信したため、このような返信がありました。

 

この度はご退会におきましてご不便をおかけしており、誠に申し訳ございません。

弊社にてお客様のアカウントのご退会を代行させていただきます。

なお、念のための確認となりますが、お客様は特別割引プランにご登録されており、
一度ご退会いただくと、今後980円(税抜き)の月額料金にてご利用いただけず、
再登録の際は通常料金1,750円(税抜き)となりますが、よろしいでしょうか。

上記内容へご了承いただける場合、その旨を当メールの返信にてご連絡くださいませ。

再登録時の料金変更のご了承を確認次第、弊社にて退会代行を承らせていただきます。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

この後、

「OK!問題ないから解約して!」

と、返信をした後に、退会完了のメールがきました。

 

DAZNをご利用いただき、ありがとうございました。
退会手続きを完了いたしました。

現在までのご利用分の請求対象期間の最終日までは引き続きDAZNをご利用いただけます。
今後、お客様にご利用料金をご請求することはありません。

またのご利用をお待ちしております。

恐らくこれで退会完了と思われます。

翌々月のソフトバンクまとめて支払い明細にて、解約できている事を最終確認をします。

さいごに

色々と試行錯誤した結果、解約までたどりつきましたが、わかりにくいのは感心しないな…というのが正直な感想です。

DAZN自体は非常に良いサービスですので、機会があったらまた契約したいと考えていますが、面倒だと考えものですね。

自分の契約状態を把握していなかったのが悪いのですが、解約するのにこんなに時間がかかるとは思いませんでした。疲れたわ。