きのこ好きの、きのこ好きによる、きのこ好きのためのイベント「ヨコハマきのこ大祭」なる謎イベントに行ってきた

2018年10月27日

ヨコハマきのこ大祭

ジンボ(@jinbo55)です。

ずいぶん前になめこのゲームアプリを紹介したら、それからなめこにハマっている嫁に連れられて、MMテラスで開催したヨコハマきのこ大祭なるイベントに行ってきました。

嫁に

嫁
きのこ好きが集まるイベントに行かない?なめこも来るの♡

と、言われた時に

ジンボ
ジンボ
一体、誰得なイベントなんだ?^^;

と思ったのだけれど、意外と賑わっていてびっくりしました。

きのこ大祭とは?

ヨコハマきのこ大祭の公式ホームページによると

『きのこを見て、食べて、愛でる!』きのこ好きによる、きのこ好きのためのお祭り。
きのこ好きを「きのこのこ(子)」と称し、「きのこのこ、のこのこ大集合」というキャッチフレーズの元、「きのこ」をキーワードにアートと食に関する諸々を集結させます。

そして、より多くの方にきのこの多面的な魅力をお伝えし、「きのこのこ(子)」の増殖を目指し「菌糸」を広げます。

そんな趣旨で開催しており、趣旨に賛同している音楽活動化やクリエイターなどを中心にボランティアの実行委員会が結成され、開催されているそうです。

過去には岩手・長野・福岡・渋谷・千葉・大分など、全国各地で開催されているようです。

世の中の、きのこ好きの行動力には脱帽だぜ。

しいたけ狩り・マッシュルーム狩りが500円で体験できる!

出展は、食材であるきのこを販売するブースや、きのこをモチーフにしたアクセサリーバッグを販売するブースが中心。

ヨコハマきのこ大祭2018

とても小さいベビーしいたけ。1カップ 100円で売られていました。安い。思わず買っちゃいまいた。

めんつゆに漬けたベビーしいたけを試食させてくれたのだけど、とても美味しかった。日本酒のつまみに合いそう。

ヨコハマきのこ大祭2018

500円で、しいたけ狩りが体験できるブースがありました。ワンブロック好きに狩れます。子供が楽しそうだった。

ヨコハマきのこ大祭2018ヨコハマきのこ大祭2018

こちらも500円でマッシュルーム狩り。

びっちり生えているマッシュルームを引っこ抜いていきます。これも楽しそう。

ヨコハマきのこ大祭2018ヨコハマきのこ大祭2018

しいたけバッグ。

その他にも、色々なグッズが販売していました。

しいたけクッキーなるものも販売していましたが、どんな味がするんだろう??

なめこ&ダンボールなめこ登場

嫁さんの今回のお目当てはこちら。

ヨコハマきのこ大祭2018ヨコハマきのこ大祭2018

ダンボールなめこ。

中の人は、なめこの会社BEEWORKSの社員。ダンなめさんと呼ばれているそうです。

頭の部分がダンボールで作られているから、ダンボールなめこなんだって!

後頭部には、サインやらシールがビッシリ。何年か前に大炎上していたマックスむらいのサインもありますねぇ。

時間の関係で見ませんでしたが、午後にはトークショウもあったようです。

さいごに

何年か前から定期的に開催されている、きのこ大祭ですが、完全ボランティアの実行委員会という事で、きのこ好きが集ってイベント開催をしているのだなぁ〜というのをよく感じる手作り感満載のイベントでした。

次に行く機会があったら、しいたけ狩りかマッシュルーム狩りにチャレンジしてみようかな。

きのこ好きも、そうでない人も、お散歩がてら行くのも良いですね〜。

では、また!

その他

Posted by ジンボ