肩関節滑膜炎で手術をした

肩関節滑膜炎で手術をした

やなけん(@yanaken8787)です。

3月23日に肩関節滑膜炎で手術を行いました。正式名称だと「鏡視下関節滑膜切除術」だそうです。お掃除の手術とセンセイが言っていたので、よくプロ野球のピッチャーがやる「クリーニング手術」ですね。

ちょうど2週間経過しましたので、手術の状況や経過を備忘録として記したいと思います。

手術日程

こちらの記事でもお伝えした通り40肩かと思っていたら全然違ったのですが、断続的な痛みが続くので嫌気がさし、3月中に手術をする事にしたのです。

  • 手術1ヶ月前:健康診断
  • 入院前日:PCR検査
  • 入院2日目:手術
  • 手術翌々日:退院

こんなスケジュールでした。手術後2日で退院のスパルタ日程。

手術時間はケースによって異なると思いますが、僕の場合は手術室へ歩いて向かい、手術~病室へ運ばれてくるまで、約4時間くらいだったそうです(妻談)。

手術後は、ひたすら痛みに耐えて眠る時間を過ごしていましたが、翌日は朝から元気にご飯を食べてることができました。

退院後

退院後の生活は、僕の場合はこんな感じです。

  • 肩の位置を固定する装具を3週間着用(寝る時も!)
  • 抜糸までは感染症予防のためにシャワーのみ
  • 傷口には防水シートを貼ってるから、手を使って泡で洗ってOK
  • 3kg以上の重たいものは持ってはいけない
  • 手を後ろに回してはいけない

勉強したりPC使うのに装具が邪魔だったりするので、家にいる時で辛くなければ装具は外して過ごしていました。

本格的なリハビリは手術後10日後くらいから。肩の周りの筋肉が固まらないように…という感じ。しばらく週1,2回くらいの頻度で通うことになりそうです。2回通いましたが、まだ大したことしてません。人によって異なるようですが、3ヶ月~半年くらい通うみたい。

医療保険に通院日額をつけていなかった事を後悔しています。。。

抜糸は手術後2週間。

痛くなかったのが幸い。

抜糸後はお風呂に普通に入って、こすってもいいみたい。傷口はこすった方が目立たなくなるとの事ですが、まだ怖い。

さいごに

肩の痛みが嫌なので、さっさと手術を決めましたが、手術後の通院が結構あるので思った以上に時間を取られそうです。うまく時期を調整したつもりでしたが、もっと後のほうが結果的によさそうでした。。。

ひとまず、球場でハイタッチできるように、フルマラソン出走できるように、リハビリに励みたいと思います。

頑張るよ!

健康管理

Posted by やなけん