【藤沢駅】平野製餡所は出来たてあんこ!お手頃価格で量り売り!

2019年2月11日

平野製餡所

ジンボ(@jinbo55)です。

先週放送された、ぶらり途中下車の旅を見ていたお義母さんから、

お義母さん
お義母さん
アンタの家の近くの製餡所がTVで紹介されていたから、買ってきなさいよ!

嫁に司令があったらしく、あんぱんに使う餡を調達するため、本日家族で出かけてまいりました。

藤沢駅から徒歩7分ほどのところにある、「平野製餡所」です。

平野製餡所とは?

神奈川県藤沢市にある製餡所で、藤沢駅から徒歩7分くらいのところにあります。

創業が大正12年(1923年)の老舗で、もうすぐ100年企業!

ご家族で経営されているそうです😊

東京商工リサーチのデータでは、2017年の日本の企業平均寿命が23.5年との事で100年企業は約3万社(日本の企業の0.7%)。現時点で96年も続いているのはとても素晴らしい! このまま100年企業を目指して頑張ってほしいなと思います。

【店舗データ】

  • 店舗名:平野製餡所
  • 住所:神奈川県藤沢市藤沢222 エクセルシオール藤沢
  • 電話:046-626-2231
  • 営業時間:7時30分~16時30分
  • 定休日:木曜日、日曜日
  • 公式:https://www.facebook.com/anko.fujisawa/
  • Twitter:@hiranoseianjo

藤沢市平野製餡所

フツーにマンションの入口にA看板と旗があるだけです。

藤沢市平野製餡所

藤沢市平野製餡所

ぶらり途中下車の旅で紹介されて反響がすごかったようで、メディアの力を実感しているようです😂

藤沢市平野製餡所

マンションのエントランスを入っていくと、平野製餡所の看板が見えてきます。

藤沢市平野製餡所

ドキドキしながら更に奥へズンズン進んでいくと、、、

藤沢市平野製餡所

あんことご対面😍

どんな餡が売っているの?

藤沢平野製餡所

こし、粒、くるみ、フランボワーズ(ラズベリー)、かぼちゃ、くるみ、ゆず、安納芋、紫芋、きなこ、ごま、うぐいす、抹茶がレギュラーっぽいですね。

季節限定で、さくら(春)、マンゴー・夏みかん(夏)、ぶどう(秋)、栗(冬)も作っているようです。

基本的には卸販売なので、卸販売分を除いた物を店頭で販売している雰囲気です。

その時々によって店頭で用意してある餡が異なるのもニクイですね😀

ジンボ
ジンボ
毎週通っている人もいるらしい!

娘さんが平野製餡所の出来たてあんこに出会える、攻略法をツイートしていました。

開店時間は7時30分ですが、行っても餡ができあがっていない可能性がある訳ですね(笑)

温かいまま、トーストに塗って食べられるのは魅力的ですよね。うまそう😍

その日に作った餡なので、出来たてじゃなくても絶対美味しいですよねぇ。。近所の人が羨ましい。

嫁があんぱんを作った

嫁さんは、あんぱん用にフランボワーズと栗を購入したようで、あんぱんを作っていました。

藤沢市平野製餡所あんぱん

下の丸いのが栗餡、上がフランボワーズです。

フランボワーズ美味い。

あんぱんの新境地。

夏みかん餡とか、あんぱんにしたら美味しそう~。

 

さいごに

あんこ、美味しいよね。

美味しそうな色合いですねえ。

結構遠くから買いに行く人もいるみたいですが、売り切れるのも比較的早めなので、お昼前後にお店へ行くのが良さそうです。

実際に食べたらかなり気に入ったので、また買いに行きたいと思います。

 

生活

Posted by ジンボ