突然Amazonアソシエイトを削除されたのでアンチAmazonとして生きることにした

2020年1月28日

Amazon嫌い

ヤナケン(@yanaken8787)です。

わたくし、本日をもってAmazonアソシエイトアカウントを削除されました。

納得できないし、Amazonに対しての不信感というか元々燻っていた嫌悪感が更に増したので、アンチAmazonとして生きていくことと致しました。

アフィリエイトもブログも初心者なので、諸先輩方から見ると「削除されて当たり前だよ」と思われる内容かもしれません。

二度とAmazonにはかかわらないと決めましたので、同じようにAmazonから「アソシエイトアカウント削除するぞ」と連絡が来た人たちのケーススタディになればと思い、時系列で記していきたいと思います。

きっかけはGoogleアップデート

2020年1月13日に、Google検索アルゴリズムの大きなアップデートがあったようです。

google検索

ちなみに、該当記事はこれ。

1ヶ月間の総アクセス数の4分の1を、この記事だけが稼いでいました。

どれだけアクセス無いんだ…😅

記事の滞在時間を見ると約9分30秒。皆さんのお役に立った記事なのでAmazonのリンクをポチポチ押す人が多かったのでしょう。

1月13日の21時にこんなメールが来ました。

[ご対応ください] Amazonアソシエイト・プログラムのアカウントについて

いつもAmazon アソシエイト・プログラムをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、お客様のアソシエイト・プログラムアカウントが閉鎖されるおそれがあることをお伝えします。

お客様のアカウントが閉鎖となる理由:
Amazonアソシエイトプログラムの継続的監視の一環として、当社はお客様のアカウントをレビューしました。当社が審査を完了するには、お客様から、Amazonサイトへの顧客の紹介方法に関する詳細情報を提供していただく必要があります。

つきましては、5営業日以内に、お客様がAmazonサイトへのトラフィックを発生させている方法に関する詳細な情報の提出をお願いいたします。必要な情報は下記の通りです。

• お客様がアソシエイトリンクを掲載しているサイト(SNSを含む)のURLリスト
• お客様が使用している広告サービス(SNSを含む)
• お客様のサイトのアクセス状況やソースを確認できるスクリーンショット画像へのリンク
• お客様が紹介を促進するために使用しているキーワード
• お客様が使用しているプラグインやブラウザのアドオン
• お客様のサイトの訪問者の大多数がお客様の特別リンクを介してAmazonサイトにアクセスするために行うクリックを当社が確認できるようにするための一連のURL
• その他運営規約に沿った形でのご利用を確認できる情報: <https://affiliate.amazon.co.jp/help/operating/agreement>.

お問い合わせフォームをご利用の上、要請された情報をできるだけ速やかに当社にお送りください。<https://affiliate.amazon.co.jp/home/contact>.その際、ドロップダウンメニューから「違反警告/通知に対する対応完了報告」という件名を選択願います。また、ご連絡の際に、コメント欄には「Issue Code *****-JP」を書き込んでいただくようお願いします。

5営業日以内に十分な情報を添えた返答がない場合は、お客様のアソシエイト・アカウントを閉鎖し、紹介料のお支払いを保留することがあります。

お客様からのご返事をお待ちしております。

Amazon.co.jp カスタマーサービス アソシエイト・プログラムスタッフ

ヤナケン
ヤナケン
特に悪いことしている認識がないから、焦ったよ

成果がものすごく発生していれば懸念もわかるのですが😂、残念ながらほとんど売れていない。でも、記事を読んでくれた人がAmazonやら楽天で購入してくれているのは数件あったので、リライトしてもっと良い記事にしなくちゃ! とは思っていました。

アナリティクスのスクリーンショットなどのURL、該当の記事のURL、カエレバのURLを回答として送信しました。

今思えば、まったく情報が足りていませんでしたね…

Amazonアソシエイトアカウントは閉鎖された

そして3日後、Amazonアソシエイトアカウントは閉鎖されました。

「Amazonアソシエイト・プログラム運営規約からの重要なお知らせ」

いつもAmazon アソシエイト・プログラムをご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日付で、お客様のアソシエイト・プログラムアカウントを閉鎖させていただきました。

お客様のアカウントが閉鎖となった理由:
先日、Amazonはお客様に対し、お客様のアソシエイト・プログラムアカウントに関する情報提出のお願いをさせていただきました。お客様から回答をいただきましたが、その内容は当社の懸念に十分に応えるものではありませんでした。そのため、本日をもってお客様のアソシエイト・プログラムアカウントを閉鎖いたしました。運営規約(https://affiliate.amazon.co.jp/help/operating/agreement/)の条件に基づいて、当社は、理由の有無にかかわらず、いつでもお客様のアカウントを終了することができます。この決定は最終的な判断であり、不服申立の対象とはなりません。

お客様にご対応いただきたい内容:
お客様のサイト内にあるAmazonマークの使用を中止し、Amazonサイトへのすべてのリンクを速やかに削除しなければなりません。

運営規約違反と判断の上停止となった閉鎖されたアカウントの再開、および該当のアカウントについての紹介料の支払いは行われません。また、Amazonは、その裁量で予告なく、ご利用中の別アカウントまたは今後作成されるアカウントを閉鎖し、紹介料の支払いを停止する権利を留保します。Amazonは他のすべての権利および請求権を保有します。

なお、限定的ではありますが、本閉鎖については不服申立が可能である場合がございます。詳細については、ここに記載の「不服申立」のヘルプを参照してください:<https://affiliate.amazon.co.jp/help/node/topic/GACDBRFKVDTXSPTH>.

Amazon.co.jp カスタマーサービス アソシエイト・プログラムスタッフ

焦った中で初心者なりに情報を提供しましたが、ダメだったようです。

ヤナケン
ヤナケン
芽生える不快感

確かに一通目のメールで要求されている事項を網羅した回答ができていなかったのかも知れません。

それにしても、不快感を覚える表現です。

異議申し立てをしてみた

「正すべきところは正す心つもりだから、何がいけなかったのか教えて!」

と異議申し立てをしてみました。

そして本日来たメールがこちら。

「Amazonアソシエイト・プログラム運営規約からの重要なお知らせ」

いつもAmazon アソシエイト・プログラムをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、貴殿より、先日実施された貴殿のアソシエイト・プログラムアカウント閉鎖に関するご意見をいただきました。

貴殿のアカウントについて、Amazonアソシエイト・プログラム運営規約に基づき、専門部署による調査を行い、アカウント閉鎖停止および支払差止に誤りがなかった旨確認しました。

以下の運営規約および参加要件に基づき、Amazonは、その理由にかかわらず、貴殿のアカウントをいつでも閉鎖する場合がございます。

Amazonアソシエイト・プログラム運営規約
https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/agreement

Amazonアソシエイト・プログラム参加要件
https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/promo/participationrequirements

この決定は最終的なものであり、ご意見は受けられません。運営規約違反と判断の上停止となった閉鎖されたアカウントの再開、および該当のアカウントについての紹介料の支払いは行われません。

今回貴殿のアカウントを閉鎖した理由は以下の通りです。

貴殿のサイトは、Amazonサイトへ遷移するため、特別リンクをクリックスルーしたサイトまたはアプリケーションについて、Amazonが合理的に判断することができず、トラフィック発生の根拠が不明瞭です。

本メール受領後直ちに、貴殿のサイトより、Amazonの商標、当サイトのコンテンツ及び当サイトへのリンクを削除し、その他運営規約の解除に伴う一切の手続きを行ってうようにしてください。

Amazon.co.jpは、その裁量で予告なく、ご利用中の別アカウントまたは今後作成されるアカウントを閉鎖し、紹介料の支払いを停止する権利を留保します。

Amazonアソシエイト・プログラム参加要件を含む運営規約は以下のサイトで確認することができます。
https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/agreement

Amazonアソシエイト・プログラムをご利用いただき、ありがとうございました。

Amazon.co.jp カスタマーサービス アソシエイト・プログラムスタッフ

閉鎖理由を、最初の警告の段階で明記して貰えれば、色々と頭が回ったかもしれませんね。

WEBのアクセス解析などに慣れていない新人には、Amazonが満足できる情報提供は無理です。そして画一的な対応。不快感半端ないです。

さいごに

Amazonアソシエイトから同様のメールを受け取った方へのアドバイスは下記となります。

  1. メールで要求されているものを良く読んで、求められている項目は全て提出
  2. 落ち着いて用意する

僕は焦ってAmazonの満足できる情報提供が充分できなかったため、アカウント削除されました。

仕方ないのだけど、対応が不快です。

個人的には二度とAmazonには関わりません。お客としてのアカウントも削除します。貼ってあるリンクは、順次削除します。

今後は、Wowmaなど含めた日本のマーケットを積極的に利用していきたいと思います。

さよなら、Amazon。

(2020/1/28追記)

アソシエイトアカウントが削除された当日に、バリューコマースでAmazonに提携申請をしてみたのですが、提携審査合格しました、、、どういう事だってばよ😇

実験として、対象の記事のみAmazonリンクを復活させることにしました。

【参考記事】「アマゾンもいつか潰れる」 真実味を帯びるベゾスの発言

雑記

Posted by ヤナケン