ZIP解凍時にエラーメッセージが出た時に、Windows10標準機能を使って解凍する方法

2019年12月10日

Windows10標準機能でZIP解凍

ヤナケン(@yanaken8787)です。

仕事柄ファイルのやり取りをする事が多いので、情報漏洩防止のためにパスワードがかかったZIPファイルを送受信する事が多いので、Lhaplusという圧縮・解凍ソフトを使用しています。

右クリックするだけで、圧縮・解凍のメニューが出てくるので非常に便利です。非常に気に入って便利に使っています。

ZIP解凍エラー

ある日、取引先の営業さんから送られてきたパスワード設定されているZIPファイルが解凍できずに困りました😥

ヤナケン
ヤナケン
仕事にならないじゃないか!(怒)

問い合わせをすると、ファイルが壊れている訳ではなさそう。よくわからない。

Windows10標準の解凍を使用したところ、すんなり解凍できましたので、自分の備忘録として共有していきます。

ZIP解凍時にエラーが出てしまった時のやり方

ヤナケン
ヤナケン
さっそくやり方を教えます!

ZIPファイル解凍エラー

まず、対象のファイルを右クリックし、「プログラムから開く」ー「エクスプローラー」を選択します。

 

ZIPファイルが解凍できない

その後、「すべて展開」をクリックします。

 

ZIPファイルが解凍できない

「展開」をクリックします。

 

ZIPファイルが解凍できない

最後に、パスワードを入力して、「OK」をクリックしたら終了です。おつかれさまでした。