あべのハルカスで「エッジ・ザ・ハルカス」を体験しているところを見てきた

あべのハルカス・エッジザハルカス

ヤナケン(@yanaken8787)です。

先日、大阪に行く機会があって、あべのハルカスへ行ってきました。

大阪市阿倍野区に立地する超高層ビルで、日本で一番高いビルです。高さはなんと300m。

2014年の開業までは、横浜ランドマークタワー(296m)が日本一高いビルだったそうです。

展望室に行ったのと、一緒に行った人達が「エッジ・ザ・ハルカス」に挑戦していたので、その模様をお伝えしたいと思います。

高いところが得意な人は、大阪に行ったらぜひ試してもらいたいアトラクションです。

あべのハルカスはどこにあるの?

あべのハルカスは、JR大阪環状線の天王寺駅・近鉄南大阪線の大阪阿部野橋駅が最寄り駅です。

観光で行く人は、新大阪駅から約30分、伊丹空港から42分、関西空港から約45分です。

《あべのハルカス展望台(ハルカス300)》

  • 営業時間/9:00~22:00(年中無休)
  • 入場料金/大人 1,500円/中高生(12~17歳)1,200円/小学生(6~11歳)700円/幼児(4歳以上)500円

その他、団体料金やペア料金などがあります。

詳しくは、あべのハルカスホームページで確認してください。

あべのハルカス展望台(ハルカス300)からの眺め

あべのハルカス展望台

高所恐怖症の僕には、足がすくみます😅

遠くには、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや、関西空港なども見えるので、眺めは非常によいです。

一緒に行ったKくんも、高所恐怖症なのですが、、、

あべのハルカス展望台

Kくん
Kくん
あ!いや…ちょっと!!押さないで!!!

と、絶叫しながら床が透けている部分へ足を踏み入れていました😅

あべのハルカス展望台

そして動けなくなりました(笑)

この感覚、高所恐怖症の人にしかわからないと思います😭

あべのハルカス展望台

Kくん
Kくん
うぉぉ~。超怖い~。

とか言いつつ、しっかり写真を撮影するKくん。

もしかして、意外と高い所好きなのでは?😂

エッジ・ザ・ハルカス

大阪在住の友人と飲んでいた時に

友人
友人
あべのハルカス行くなら、エッジ・ザ・ハルカスに挑戦するといいよ~

存在自体は聞いていたのですが、ありました。エッジ・ザ・ハルカス。

エッジ・ザ・ハルカス

12月1日から冬季休業していて、3月7日から再開したそうです。

標高が高いと寒いからね、仕方ないね。

ちなみに、標高が100m高いと0.6℃前後下がるそうです。あべのハルカスは300mなので、地上との気温差は約1.8℃。

大阪の1月の平均気温が最高気温が8℃、最低気温が1℃なので、休業しておいた方が良さそうです😅

エッジ・ザ・ハルカスの受付と体験条件

エッジ・ザ・ハルカス

エッジ・ザ・ハルカスの受付場所ですが、エレベーターで展望台へ上がったら左にぐるっと進むと受付カウンターがあります。

体験条件は次の通り。

  • 受付時間/10:00~11:20/13:00~16:20/18:00~20:20
  • 人数/一回あたり最大7名まで
  • 料金/1,000円(一人あたり)アトラクション参加料、写真1枚(データ含む)
  • 身長制限/145cm以上200cm未満
  • 小学生のみはNG(18歳以上の保護者同伴であれば可)
  • 身につけているもの・荷物は、メガネ以外はすべてロッカーへ格納
  • 飲酒している人も参加NG
  • 腹部と背中の幅が34cm以内
  • その他、参加基準に満たさない場合は、参加NG

天候や混雑状況により受付終了が早まる場合があるそうです。一回の体験が7名までなので、グループで体験する場合は注意が必要です。

エッジザハルカス注意文

身につけている物をすべてロッカーへ格納するのは、重大事故・事件を防ぐためです。なんせ、地上300mなので、物を落とすと人的被害は甚大です。

また、同意書に同意できない場合も、参加できません。

同意書の内容は下記の通り。

エッジ・ザ・ハルカス参加同意書の内容(2019/5/19現在)

  • 見学区域外への立入はいたしません。
  • アトラクション体験中はカメラ、携帯電話を含む全ての手荷物は持ち込みません。          ※時計、アクセサリーも含みます。
    ※自身の不注意により生じた持ち物の紛失および破損については、当事者で責任を負うものとします。
    ※万が一持ち込まれた物が落下した場合以降のアトラクションを中止。他人に怪我を負わせた場合やアトラクション中止
  • 損害賠償責任は参加者自身にあり費用は当事者で責任を負うものとします。
  • 参加料は自身の如何なる理由があっても返金されないことを承諾します。
    ※施設都合や天候不良等によって、中止や内容の変更があることを理解します。
  • 途中棄権しません。
  • 飲酒していません。その他参加にあたり状況が悪化するおそれの症状を持っていません。
    ※受付からアトラクション開始までの間に飲酒をされた場合アトラクションへの参加は出来ません。また、返金も行いません。
  • 参加するにあたり、係員の指示に従い行動します。
  • 男性・女性関係なく男性・女性スタッフが安全装置着用などの補助を行うことを理解します。
  • 上記の項目を参加者全員に理解をさせた上で参加いたします。

体験までの流れ

エッジザハルカス受付から体験までの流れ

まずは、受付カウンターで申込みと料金を支払います。

この際に、同意書の記入と説明を受けます。

おや? 受付者の中に、なぜかKくんがいますね、、、

エッジザハルカス

係員のお兄さんの指示に従ってロッカーに荷物をしまってから、体のサイズに合わせてユニフォームを選びます。このユニフォームは、服の上から着用します。

次にスタンバイルームに案内されます。

ここではハーネスや安全ベルトの着用、メガネにメガネひもをつけたり、その他、アトラクションに安全に参加する準備を行います。

いざ、エッジ・ザ・ハルカスを体験

準備が終わったら、いよいよエッジ・ザ・ハルカスの体験です。

まずはビルの先端まで、階段を登っていきます。

エッジザハルカス

階段は下が透けて見えるそうなので、高所恐怖症の人は足がすくむ事が予想されます😨

エッジザハルカス

上層部に全員集合したら、アトラクション開始です。

左から三番目がKくん。すでに、足がすくんで一人だけ立ててないのが判ります😅

高いところが平気な人は、ビルの外に体を乗り出したりエビ反りしたりと、日本一のビルからの景色を楽しめることでしょう。

僕がチャレンジした場合は、Kくんと同じ状況になりそうです😅

エッジ・ザ・ハルカス

動画内での写真撮影は、こんな感じの写真をとっていました。

さいごに

今回は平日に行ったので待たずに体験ができましたが、土日祝は2時間待ちなども発生しているそうです。

一回の体験で受付から完了まで1時間ぐらいかかりますので、エッジ・ザ・ハルカスの体験を検討している人は、時間に余裕を持って訪れると良いでしょう。

参加費用が写真+データ込で1,000円というのは非常にお得です!

高い所好きは、ぜひチャレンジしてみてくださいね~。