Airdrop痴漢の被害に遭わないための対策方法

2018年5月6日

Airdrop痴漢

ジンボ(@jinbo55)です。

今年の頭くらいから、Airdrop痴漢なるものが頻発しているようです。

言葉自体初めて聞きましたが、うまい言葉を考えたものだなぁと関心してしまいました。

 

https://twitter.com/k_____224/status/984761559544033280

 

 

 

結構、被害にあっているみたいですねぇ。。。

Airdropは、iOS端末同士で写真やファイルを受け渡すのに便利な機能なので、使っている人も多いはず。

Airdrop痴漢から自分はどんな風に見えるのか?

対策はどのようにしたら良いのか?

具体的にお伝えして行きたいと思います。

 Airdropで写真を送る側ではこう見える

Airdrop送信側から写真を送信しようとすると、こんな感じに表示されます。

Airdrop痴漢からの見え方

バッチリ名前が見えてますね。。。

iPhone名を女性らしき名前にしていると、痴漢野郎は、あなた目がけて卑猥な写真を送りつけようとしてきます。

Airdrop痴漢写真送りつけ

 

思わず、受け入れるを押してしまう人もいそうですね。

受け入れてしまうと、自分のiPhoneに卑猥な写真が保存されてしまいますので、気をつけましょう。

Airdrop痴漢の被害に遭わないために、確認すべき設定

Airdrop痴漢の被害に遭わないために、確認しておくべき設定を見ていきましょう。

 

基本的には、Airdropの設定を「すべての人」から「受診しない」もしくは「連絡先のみ」に変更すれば問題ありません。

Airdropを使いたい時だけ設定をONにするのがベストです。

確認方法は次の通りです。

Airdrop設定確認方法

 

端末画面左下から指を上にスワイプする。

 

 

写真の通り、赤枠の中を長押しします。

 

Airdrop確認方法

 

ばっちり「すべての人」になってますね。

この設定を変更するので、Airdropを選択します。

 

Airdrop設定確認

 

「連絡先のみ」もしくは「受診しない」を選択して設定終了です。

iPhone名の変更方法

Airdrop使用後、うっかり使わない設定に戻すのを忘れてしまう時もありますよね。

その際に、名前が女性名(本名)のままだと被害にあう可能性があります。

 

うっかり忘れのために、iPhone名も変えてしまいましょう。

 

設定 → 一般 → 情報 → 名前

 

と、順番に選択し、新しい名前を入力します。

 

iPhone名前変更

 

この画面で名前が変わっていたら設定OKです。

 

変更すると相手から、あなたのiPhoneはこのように見えます。

Airdrop痴漢変更後

無事に名前表示が変更できました\(^o^)/

さいごに

Airdropは非常に便利で、動画やボイスメモなども簡単に受け渡しが可能です。

しかし、こういった被害に遭う可能性がある事がわかりましたので、しっかり設定等を理解した上で便利に利用したいものですね。

生活

Posted by ジンボ