携帯ショップの対応にうんざりしたので、ネットで携帯を買った話し

2018年3月1日

携帯電話ショップ元店長のジンボ(@jinbo55)です。

記事でも書いたとおり、最近iPhone8を購入しました。購入前のリサーチで、良いお店があればそこで買おうかなと思っていました。

しかし、納得できるお店が結局ありませんでした。値段もそうですが、納得できる対応をしてくれるお店がなかったのです。


結局↑の、おとくケータイ.netさんから問い合わせして、WEBで購入したのですが、もう携帯もWEBで購入でいいんじゃね?と思ったので、経緯等を記していきたいと思います。

そうだ、機種変更しよう

別でUQ mobileも使っているのですがメインで使っている番号ではないので、古くなったiPhoneを新しくできればどの携帯会社でもいいかなと思って、各携帯ショップで相談する事にしました。

【ドコモショップ】

対応は悪くなかったのですが、乗り換えの手続きに3時間待ちと言われ、あえなく撤退。

【auショップ】

ニコニコ愛想はよかったけど、端の方でコソコソと僕に対しての攻略作戦会議をやっていて、ネット、クレカ、電気、スマホアクセサリー(iPhoneなのにSDカードでデータが保存できるやつ)、ウォーターサーバー(!)と、不要なものを沢山見積もりに入れられたので途中で退店。

【SoftBankショップ】

見積もりの説明をしてくれたお姉さんが、見積もりのタブレットを爪でコツコツ画面差しながら、やる気無さそうに感じ悪く説明してくれたので撤退。

専門店に相談した割には、ちょっと残念な気持ちになりました。量販店にも相談に行こうかと思ったのですが、面倒になったので行くのをやめてしまいました。

ジンボ
ジンボ
携帯ショップで買うメリットを、まったく見いだせなかった・・・

auショップの殺るか殺られるかの殺伐とした雰囲気は、正直ドン引きしました。それだけ成果(実績)が求められているのでしょうか?

古巣業界を見た僕の感想ですが、待たされる、鴨がネギ背負ってやってきた的な態度、親身になって相談に乗ってくれない…などなど、三方良しとか知ってる??と、携帯会社の上層部に小一時間問い詰めたい。

携帯電話の料金プランって結構複雑で、わざとそうしているのではないか?と思うことがあるのですが、時間を無駄にしたり嫌な思いをするくらいなら、、、

ジンボ
ジンボ
実店舗で相談するメリットが無いなら、ネットで充分!

との結論に至りました。

携帯ショップで買うメリットって、ユーザーが快適に安心して使えるように、商品・サービスを取捨選択、私達目線での提案をしてもらえる事ではないでしょうか?いわばコンサルタントやソムリエみたいなものだと思います。

でも、僕が抱いたイメージは、悪徳訪問販売の来店バージョン。

正にこれですね。悲しいなぁ。

顔が見えないネットのお店は不親切?

顔が見えないネットのお店は不親切なイメージがありますが、そうなのでしょうか?答えは「NO」。

 

余計なものは勧められないし、料金もわかりやすく解説してくれました。

実店舗で買うメリットって本当になんでしょうか?

ここからは、僕が体験したネット購入の体験談をお話していきます。例として、実際に使っているソフトバンクの例です。

ソフトバンクは、おとくケータイ.netお問い合わせフォームより質問、要望などを入力しました。

すぐに問い合わせ受付完了のメールが来て…

 

翌日には担当者がついて、見積もり(提案)のメールが来ました。

見積もりのメールには、毎月の料金シミュレーションと現在適用できるキャンペーン等が記載されています。大体3パターンくらいの提案見積もりが記載されているので、自分で良いと思った内容を選択してメールに返信します。

見積もり内容を詳しく聞きたい場合は、電話してメールタイトルに記載されている管理番号を伝えると、メール担当者が対応してくれます。

お店で待つ必要がなく、電話でわかりやすく説明をしてくれました。

お店での相談に比べて、明らかに気分がいいです。

納得できるロジックで説明してくれるので、オプション案内も不快感がないです。

ジンボ
ジンボ
携帯ショップ元店長の僕がここまで言う理由、わかりますか?

お店での対応が、本当に嫌だったんですよ。

手続きをするだけなので、データ移行や細かい質問はできません。むしろ、自分で調べるかどうしても問い合わせしたければカスタマーセンターで聞きましょう。

どこから、誰から買うのか?

iPhone8は、大手携帯会社三社から発売されています。電波の特徴やサービスの差はあれど、iPhone8です。

これからの時代は、「何を所有(携帯会社)するのか?」ではなく、「どこから、誰から買うのか?」の時代に入って来たのだなぁと改めて感じました。

AI導入が叫ばれている今、受付業務が淘汰されてくるのは目に見えています。

誰から買うのか?の価値を作れないのであれば、店舗で買う必要はないと感じます。売っている物が同じなので、ネット購入で問題無いですからね。

まとめ

ネットで購入するにはハードルが若干あって、消費者が「自分で理解」しないといけません。保険と一緒ですね。

おとくケータイ.netさんのように、メールや電話で説明してくれる所であれば、携帯料金の仕組みに疎い人でも安心してネットでの購入にチャレンジできます。

実店舗とネットを上手に使い分けして、時間や手間を友好的に使い、気分よく買い物したいものですね。

生活

Posted by ジンボ