UQモバイルでiPhone8を使ってテザリングが出来るか試してみた

2018年11月29日

UQモバイルでiPhone8テザリング

ジンボ(@jinbo55)です。

少し前に、au系回線を使用するMVNO各社で、iPhone8以降でテザリングが使用可能になる記事を見ました。

iPhone7に関しては、各社とも公式アナウンスは無かったようですが、iOS12へのアップデートとともに、テザリングが使えるようになっていたみたい。

実験してみよう〜という事で、UQスポットにてTry UQ mobileという、15日間無料でSIMがお試し出来るサービスがあるので申込みをしてきました!

Try UQ mobileの申し込み

 

View this post on Instagram

 

実際の機種を触って試すことができます🎵 #uq #uqモバイル #格安sim

UQスポット横浜モアーズさん(@uq_yokohama)がシェアした投稿 –

Try UQ mobileは、全国のUQスポットにて申込みをします。

申込時は、運転免許等の本人確認ができる物を持参してください。

手続き自体はだいたい15分くらいで終了です。あとは、お店から営業がありますが、無料でお試しさせて貰うので聞いてあげてくださいね。

Try UQモバイルのSIM

僕がお借りしたお店では、お客様控えとデータ専用SIMを渡してくれました。

データ専用SIMなので、電話はできません。

ソフトバンクで購入したiPhone8を使用していますが、すでにSIMロック解除済みですので、差し替えて試します。

UQmobile VoLTE SIMUQmobileのSIMをiPhone8へ挿入する

手を切らないように、慎重にnano SIMの大きさにSIMを切り取り、手持ちのiPhone8へ挿入します。

挿入するとauの電波を掴んで「au」と表示がされますが、すぐにはデータ通信はできませんでした。プロフィルのインストールが必要となるので、インストールします。

プロファイルのインストールにはWi-Fi環境が必要です。

どこか適当なところに接続をしてネット環境を確保してください。

UQモバイルプロファイルインストール

プロファイルをインストールするために、必ずSafariからアクセスをしてください。

Google等で「UQ iPhone プロファイル」

と検索すると、上記リンクが出てきます。

UQ iPhoneプロファイルインストール

プロアイルの配布ページへアクセスするとリンクがありますので、

「iPhone 6/6 Plus/6s/6s Plus/SE/7/7 Plus/8/8 Plus/X/XS/XS Max/XR」用のリンクをクリックします。

UQモバイルプロファイルインストール

上記メッセージが出たら、許可を選択して、プロファイルのインストールをします。

プロファイルのインストールが終わったら、接続テストを必ずしてくださいね。

接続出来なかった場合は再起動を試してみてください。再起動を行うと改善される場合がほとんどです。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQモバイル】

 

 

インターネット共有

インターネット共有を開くと、テザリング機能が活性化された事が確認できました。

iPhone8以降の機種でも同様の手順で可能だと思われます。該当機種を持っていないから実験できずにスマン!

ついでに手持ちのiPhone7でも実験してみた

SIMフリー化している業務用のau iPhone7が手元にあるので、ついでに実験してみましたよ。

SIMフリー化したiPhone7にUQmobileのSIMをさす

iPhone7ではVoLTE SIMを挿入すると、プロファイル設定不要でSIMを認識して使用できました。

左上のキャリア名がばっちり「UQ mobile 4G」と表示されていますね。

テザリングも問題なく使用可能。素晴らしい。

いよいよUQ mobileで、iPhone7の発売が近いかも?

さいごに

iPhone7以降の機種で、テザリングが使用できるようになったのは朗報です。

メイン回線をUQに変更しても良いかなぁと思えるほど。

ユーザーが自由な機種と回線の組み合わせで、通信環境を構築できるのは非常に良い流れですね。

便利便利。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQモバイル】